SSブログ

【アメリカ大統領選2020】ワシントンD.C.の緊急宣言を承認 [政治]

アメリカ合衆国はプレス向けにドナルド・J・トランプ大統領がコロンビア特別区(ワシントンD.C.)の緊急宣言を承認したとリリースした。

プレスリリース:https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/president-donald-j-trump-approves-district-columbia-emergency-declaration/

以下、プレスリリースの機械翻訳。

本日、ドナルドJ.トランプ大統領は、コロンビア特別区に緊急事態が存在することを宣言し、2021年1月11日から1月24日までの第59回大統領就任式に起因する緊急事態のため、連邦政府の支援を要請しました。

大統領の行動は、国土安全保障省、連邦緊急事態管理庁(FEMA)が、地域住民の緊急事態によって引き起こされる困難と苦痛を軽減することを目的としたすべての災害救援活動を調整し、必要な人々に適切な支援を提供することを承認します。スタッフォード法のタイトルVに基づいて認可された緊急措置。人命を救い、財産と公衆の健康と安全を保護し、コロンビア特別区での大災害の脅威を軽減または回避します。

具体的には、FEMAは、緊急事態の影響を軽減するために必要な機器とリソースを特定し、動員し、その裁量で提供することを許可されています。直接の連邦支援に限定された緊急保護措置は、100パーセントの連邦資金で提供されます。

国土安全保障省の連邦緊急事態管理庁(FEMA)の管理者であるPete Gaynorは、Thomas J.Fargioneを被災地での連邦復興活動の連邦調整官に任命しました。

翻訳以上。

コロンビア特別区とはワシントンD.C.のことで、ニューヨーク州などが大統領就任式を警護するために首都ワシントンに対して州兵を派遣するとしていた行為に対する対抗策とみられる。表向きは、軍の派遣はトランピアン鎮圧を装っているが、事情はちょっと複雑なようだ。

現在ワシントンには数多くの兵士が集まっており、未確認情報で陸軍1万4千人が動員されているともされている。しかし、ニューヨーク州をはじめ6州が「トランピアン鎮圧のため」に州兵のワシントンへの派遣を発表しているので、そちらの兵士もいるはず。州兵はバスで乗り付けているのが確認されている。

現地の情報が入ってこないのでもどかしいところだが、民主党陣営の州兵と、トランプ陣営の陸軍が「同じ目的で」主導権争いをしているのではないだろうか。詳細がわかったらまた記事にする。








パナソニック ふとん乾燥機 マットタイプ ピンクシャンパン FD-F06A7-P

パナソニック ふとん乾燥機 マットタイプ ピンクシャンパン FD-F06A7-P

  • 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic)
  • 発売日: 2016/10/11
  • メディア: ホーム&キッチン



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。